起業家の悲喜こもごも

STAFF BLOG
スタッフブログ

起業家の悲喜こもごも

チーフインキュベーションマネージャーの増田です。

“起業をする”ということは、自分の好きなことを仕事にできる反面、サラリーマンのように決まった日に給料が振り込まれてくるわけでなく、自分で営業をし、顧客を開拓し、コンスタントに仕事が来るような流れを作れればいいのですが、一方で、仕事の依頼が無く、来月どうやって生活していこうか…と途方に暮れることもしばしば…特に起業したてで事業を軌道に乗せるまでには様々な困難が立ちはだかります。

そんなアーリーステージのクリエイターさんたちと一緒に一喜一憂している毎日ですが、

今回その中で入所2年目を迎えられた、(株)オリジンニッポンの夏山さん

https://www.osaka-design.co.jp/incubationoffice/incubationoffice-1409/

入所1年目を迎えられた(株)幸鷹の武内さん

https://www.osaka-design.co.jp/incubationoffice/incubationoffice-1943/

にこの1年間の事業の振り返りや得られたもの、気づいたもの、克服した困難やこれからの課題など、入所してからの経験を成果として報告していただきます。

それぞれの企業が1年間の集大成として、事業にかける想いを自身の言葉で表現します。事業内容や事業ステージ、事業にかける姿勢など様々な切り口からお話を聞いていただけますので、是非入所企業の生の声をお聞きいただき、応援していただけると嬉しいです!

お申込みはコチラ→https://www.osaka-design.co.jp/form-report01/

このブログを書いた人:増田 たくみ