さっぱりわからん!ODP

ODPって何の施設なの? よくわからない! ちゃんと教えて!
そんな皆さんのいろんな疑問に、しっかりと分かりやすくお答えいたします。

Q1“ODPって何やってるところ?”

所長 増見

ODPに興味を持っていただき、
ありがとうございます!!

ODPは、クリエイティブ分野で独立を考えている人や独立まもないクリエイターを支援するためのオフィスを備えたクリエイターに特化したインキュベーション施設です。

ベテランクリエイターも入所するデザイナーズオフィスも備えていて、いろんなジャンル・キャリアのクリエイターが事務所として使っていますよ。ぜひ一度、遊びに来てくださいね。

“わっ! Webデザイナーとして独立したばかりのワタシにピッタリ♪
今度、見学に行きますね!”

Q2“デザイナーしか使われへんの?”

IM 板倉

あっ ! いえいえ〜 !
そんなことはありませんよ !

デザイナーだけじゃなく、クリエイティブ関連業種 (IT、デザイン、イラスト、ライティング、編集、広告企画、写真、映像、音楽、出版、印刷等)で事業をされる方が対象になります! ご安心ください♪

外部の方も参加いただける一般向けイベントなどはクリエイティブ関連以外の方も参加いただけるものがありますよ。

“カメラマンの私もOKなんやね!
デザイナーだけかと思ってたので良かったわ〜! ”

Q3“シェアオフィスとどう違うん?”

チーフIM 増田

ODPには、
いろんなサポートがあるんです!

ODPは、ハイパーテーションで仕切られた個室のオフィスです。
また、一般のシェアオフィスと違い、クリエイターに特化しているのでプロ向けの撮影ブースやギャラリー、ワークスペース、ライブラリーなど、無料で使用できるハード面でのサポートが充実♪

インキュベーションオフィスについては日常的な面談や定期面談、成果報告会や自己発信サポートなど、事業成長のためのいろんなサポート を用意しています。

事業自体は、入所者が主体的に進めるものですが、事業を加速させるために活用できるものがズラリ揃ってます。
入所企業同士のコミュニケーションやコラボなども大きな魅力。
うーん、改めて見ると、ODPって、いい施設でしょう? 自画自賛(笑)

“サポートがここまで充実してるのは、うれしい〜♪
 無料でいろいろ使えるのもスタート時にはめちゃ助かる〜”

Q4“インキュベーション…?わからん!”

所長 増見

インキュベーションは、
元々「卵をかえす」という意味です。

難しいですよね…(汗) インキュベーションは、「孵化(ふか)」を意味し、事業を卵(起業段階)から孵化し育てるオフィスということ。

なので、ODPのインキュベーションオフィスの入所対象は創業から10年未満(デザイナーズオフィスは5年以上制限なし)。
孵化の段階は、事業もまだまだ不安定ですよね。それを孵化器であるインキュベーションオフィスで、速く、しっかりと成長させるのが目的です。
一緒にがんばりましょう!

“ナルホド〜!まだまだ、ひよっこ未満(笑)の私ですが
 しっかり成長できるようにがんばります!”

Q5“IM?聞いたこともないけど何?”

IM 板倉
チーフIM 増田

どうも!
IMの板倉です(笑)
チーフIMの増田です(笑)

IMとは…
Incubation Manager(インキュベーションマネージャー)の略称 です。
入所企業の成長のために事業や販路の相談などのサポートを行っています。 IMはODPに常駐していますので、事業でお困りのことなど、どんなことでも身近な相談相手として気軽に声をかけてくださいね。

“あら(汗)IMのお2人、失礼いたしました(笑)
はい!気軽に相談するようにしますね♪”

Q6“今日、すぐに入所できる?”

チーフIM 増田

お気持ちはうれしい〜!(涙)
けれど、少々お待ちくださいね!

ODPは、大阪市とATC(アジア太平洋トレードセンター)がクリエイター支援のために設置している施設です。入所には審査があり、2か月に1度、空室の入所募集 を行っており、書類審査、面接審査を経て、合格された方が入所できます。本気で事業を成長させようという思いのある方に入っていただきたいので、事業計画やODPをどう利用する予定なのかお聞きしています。

“なるほど、事業への熱い思いを伝えたら良いのですね。
任せてください!”

Q7“人見知りだけどちゃんと馴染める?”

所長 増見

クリエイターって、
人見知りの方も結構多いんですよね。

でも、安心してください。 ODPでは、同じ場所にオフィスを構える仲間が気軽に知り合える「入所企業交流会」などを定期的に開催しています。いつも、アットホームな雰囲気なので、最初は少し緊張しても何回か顔を合わせるうちに、皆さん自然に馴染んでいかれますよ。

インキュベーションオフィスの方は、年に一度、1年間の活動を報告する「成果報告会」での発表もあります。
「ODPサロン」などのトークイベントでも、いろんな方の話を聞く機会もあり、交流やコラボにつながる接点がたくさんあるんです♪

“アットホームな雰囲気♪ 安心しました♪
堅苦しい異業種交流会は超ニガテなんです(苦笑)”