入所企業さんの奮闘に密着!

STAFF BLOG
スタッフブログ

入所企業さんの奮闘に密着!

こんにちは。ODP事務局の板倉です。
先日、お二人の入所企業さんの奮闘を取材したのでご紹介したいと思います!

まずお一人目はナカシマデザイン事務所の中島さん。
普段はプロダクトデザインのお仕事をされていますが、11月2日(土)にATCで行われた『咲州こどもEXPO2019』の中で、いろいろな端材や廃材を組み合わせてあそぶ『新工作ワークショップ』というイベントの企画・運営をされました。

会場は絵本展会場の中にありました!

このワークショップのポイントは、"こどもたちの発想の実現を、クリエイターたちが技術でサポートをする"ということ。

奥にいるクリエイターさんが子どもだちにアドバイス中!
右に写っているのが、ナカシマデザイン事務所の中島さん。
端材がいっぱい!他にもいろいろありました!

「多くの企業さんにご協力いただき用意できたいろんな種類の端材を組み合わせて、自分の発想のみをヨリドコロにした新しい工作遊びは、こどもたちのクリエイター脳の活性化につながると考えています」と話す中島さん。

今回が初めて一般の方向けに体験してもらう機会とのことで、お客さんに気づかされる課題も多いそう。

なにができるかな?
こどもたち、すごい集中力です!

続いてお二人目は、株式会社幸鷹の武内さんをご紹介します。
モデル撮影や商品撮影、空間撮影など、どんな撮影でもそつなくこなすプロカメラマンの武内さん。今回は、中島さんも参加された『咲州こどもEXPO2019』の記録撮影中のところをお邪魔しました。

テスト撮影中の武内さん。広い会場を1日中動き回っていました!

こどもたちを上手に盛りあげ、最高の笑顔の瞬間を逃さない武内さん。
武内さん自身も思わず笑みがこぼれます。

中島さんのワークショップ会場にもお邪魔し、イベント風景を撮影されました!

ということで今回は、インキュベーションオフィスに入所されているお二人をご紹介しました。

今日はここまで。ありがとうございました〜!

このブログを書いた人:板倉 康裕