ポンコツ広報ブラザーズの入所企業訪問!#…

STAFF BLOG
スタッフブログ

ポンコツ広報ブラザーズの入所企業訪問!#14「株式会社 カガワデザイン」

みなさんこんにちは!ODPってどんなクリエイターさんたちが入所しているの?という疑問にお答えする「ポンコツ広報ブラザーズの入所企業訪問!」です。
今回は、株式会社 カガワデザインの賀川 康正さんにお話を伺いました。



ポンコツ「先ほどはお疲れさまでしたー!」
賀川「お疲れさまでした!暑かったですね〜」

実は、この取材前に開催されたATCの周囲でゴミ拾いをするイベントで、ポンコツ広報ブラザーズは賀川さんとお会いしていたのです。



林 「さっそくですが、賀川さんのお仕事について教えて下さい!」
賀川「簡単に言うと、印刷物やロゴ、パッケージのデザインをしています。グラフィックデザインとかパッケージデザインと言われるジャンルですね」

大西「ここに並んでいる商品って賀川さんのデザインなんですね!」
賀川「そうです。前職のデザイン事務所に勤めていた時から、こういったデジタルメディアや電球、蛍光灯のパッケージデザインをやってきたんです」

ポンコツ「こ、これは、某大手企業P社の商品ばかり・・・すげーなぁ」
賀川「そんなことないんですよ〜(照)」



賀川さんは大阪美術専門学校を卒業後、いくつかのデザイン会社勤務を経て、天満橋にあるデザイン事務所に就職。そこでデザイナーとしてパッケージやカタログなど様々な案件を20年も手掛けてこられました。その間に現在も取引をされている某大手企業P社に3年ほど出向されていた時期もあったそうです。
そこで身に付いたのが、店頭調査や競合商品の分析を行うマーケティングから入る制作スタイル。

賀川「そういう調査をしてロジックを積み上げてから、デザインの企画や立案をして制作に取り掛かりますね。現状どうなっているのか、他社はどうしているのか、売り場はどう見えるのか。ずっとそういう思考なので、調査依頼がなくても見てしまう癖はついています(笑)」

ポンコツ「むっちゃ勉強になります!見習わねば〜!」



林 「賀川さんにとって自信作みたいなものってあるんですか?」
賀川「う〜ん、なんだろう・・・あ!そういえば去年、パッケージデザインで賞をもらったんです!前職でも受賞したことがあったんですが、これは独立してから頂いたものなので嬉しかったですね」

プロ向け電動工具「充電マルチツールブレード」用のパッケージをなんと21種類もデザインされ、それが日本パッケージングコンテストで受賞されたのです。プロが現場で使うことを考えた識別性や安全性、さらには環境に配慮したリサイクル可能素材を使用するこだわりも!実際の商品が手元になかったので、こちらの「2020年度 入賞作品一覧」からどうぞ!



ODPに入所されたのは、2021年2月。
独立された後、個人的にオフィスを借りていましたが、人との接点や広がりが感じられなかったので、ODPに来られたそうです。

賀川「入所してからまだあまり時間が経ってないのですが、いろいろな方と新しく知り合えるので、それが一番いいですね」
大西「じゃあかなりお知り合いが増えたんじゃないですか?」
賀川「あんまりグイグイ行けるタイプではないので(笑)。ご近所さんから徐々に(笑)」


↑たぶん藤子不二雄好きなんだろうなというアイテムがオフィスにあったので持ってもらいました☆

ゴミ拾いイベントでご挨拶をさせてもらった時からずっと穏やかで丁寧にお話をしてくれる賀川さん。この丁寧さは、お客さまに喜んでもらうことを第一に考えて、マーケティングからしっかり行うスタイルに通じているんだなと感じたポンコツ広報ブラザーズなのでした。

《株式会社 カガワデザインさんの入所企業紹介はコチラをクリック》




















このブログを書いた人:ポンコツ広報ブラザーズ