SDGs QUEST 子供たちに好評でし…

STAFF BLOG
スタッフブログ

SDGs QUEST 子供たちに好評でした!

こんにちは!インキュベーションマネージャーの増田です。

秋もすっかり深まってきましたね!今年は例年より暖かく、晴れの日が多い気がするのは私だけでしょうか???ODPでもそしてODPが入るATCでもイベントが盛りだくさん!是非何かのイベントにお越しください!その中でも規模が大きい「咲洲こどもEXPO」が11月13日(土)14日(日)に全館で開催されました。私たちは咲洲周辺企業が集まり横のつながりを作る場であるサキシマmeetsで今年1月にワークショップを行い、その有志でつくった革命Lab.というチームで参加しました。コンテンツは4月からこの咲州こどもEXPOに向けて咲州をエデュテーメント(エデュケーションとエンターテイメント)な街にできたらいいよね~というゆるやかなビジョンのもと、子供たちに喜んでもらえて、学べる催し物を半年間考えてきました。

月1度の企画検討会の様子

その結果、参加者にSDGsクイズに答えてもらって、5問中3問正解したら、ラスボスである巨大ダルマを倒す。チーム内にはODP入所企業で映像制作の合同会社シネジアもおり、その倒した姿を面白く動画に撮影し、参加者にプレゼントする、という企画を考えました。

SDGsクイズの原稿

まずは各自SDGsクイズを考えるところから始まりましたが、こどもでもわかるようにクイズを作るのはなかなか難しい作業でしたが、クイズを作るために改めて1から17の持続可能な開発目標を見直し、こちらも勉強になりました。

巨大ダルマ落とし登場!プロップの木や石を制作中

いよいよ1週間前、西尾レントオールさんからお借りしたラスボス、巨大ダルマ落としが搬入され、雰囲気を出すためのプロップをシネジアを中心に制作。Tシャツも揃えていよいよ本番となりました。

子供たちも大喜び!!

出足が遅いかと思いましたが、開始前から参加希望の家族が次々とやってこられて、昼には15時開始の予約も埋まってしまい、その後来られた方には残念な思いをさせてしまいましたが、たくさんの方に楽しんでいただくことができました。これで終わってしまうのは少し寂しいですが、また形を変えて咲州を盛り上げることをやりたいと思っています。

スタッフTシャツも揃えて頑張りました!

このブログを書いた人:増田 たくみ