『ODP CREATORS STREET…

STAFF BLOG
スタッフブログ

『ODP CREATORS STREET 2021〜ミライを描く〜』ビジュアルデザインのお話。

こんにちは!
グラフィック担当の黒岡です。

4月!新年度に入り新生活をスタートされている方も多いのではないでしょうか。
色々ありますが、前向きにスタートしたいですね!

そんな前向きな『ミライ(未来)』を想うイベントが3月25日(木)からスタートしております。
イベントの詳しい内容は他のスタッフも書いていますので私は、ビジュアルデザインについて少しお話しさせていただきます!

まず始め、デザインミーティングでアートディレクターとアイデアを出し合った時、クリエイティブの『ミライ』を表現できればいいな。という話になりました。

そこから、デザインの始まりでもある誰にでもわかる基本的な図形『丸・三角・四角』を使ってデザインすることで過去から未来を表現できればいいなと思いました。


その最初の構想段階のラフ↓

『MIRAI』のアルファベットを丸・三角・四角へと分解。
そこから、ロゴへと組み立てていき↓



下のようにまとまりました。

 

そこから、ビジュアルにしていき・・・



最終のビジュアルに仕上がりました。

この図形の『MIRAI』には、三角の山があり、丸の朝日が昇り、四角の建物を表現。
未来も今と変わらず、朝日が昇りまた沈む。
そんななんでもないけれど尊い日常が続くことを願いデザインしました。

どんな作品にもクリエイターの想いが詰まっています。
このイベントに出展されているクリエイターの想いも見ていただけると幸いです。

このブログを書いた人:黒岡 めぐみ