イベント体験ツアーレポート vol.2 …

ODP TOURS REPORT'S
ODPツアーズレポート

イベント体験ツアーレポート vol.2 「ODP インキュベーションオフィス入所企業 成果報告会 vol.8」

みなさんこんにちは!ODPツアーズ ツアコンのツアコがお届けするツアーレポート。
今回は6月24日にODPで開催された「ODP インキュベーションオフィス入所企業 成果報告会 vol.8」のイベント体験ツアーレポートをお届けします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

[ ツアコのフムフムODP情報 ]〜インキュベーションオフィス〜

ODPにはこれから独立予定や創業10年未満のクリエイター向けのインキュベーションオフィスと、5年以上の方向けのデザイナーズオフィスがあります。
インキュベーションオフィスは、起業後の自立と成長をめざしたインキュベーションマネージャーによる面談などの支援があるんですよ!入所企業仲間が沢山いるので、いろいろな関わりも生まれます☆

→詳しくはコチラのページからどうぞ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このイベントでは、ODPインキュベーションオフィスに入所されている企業が、この1年間の事業を振り返り、得たものや気付いたこと、これからの課題などを成果として報告してもらいます。





□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

【 株式会社BRIDGE DESIGN WORK'S 斉藤 章行さん 】

最初に登壇されたBRIDGE DESIGN WORK’Sさんの主な事業は、美容室を中心とした企業のトータルプロデュース。お洒落な美容室や空間を作るだけでなく、集客のためのツール制作やブランディングまでされているそうです。ホームページはこちら



ところが、今年度はコロナ禍でピンチに・・・。会社の基本にしている対面営業や打ち合わせもほとんどできず、売り上げが7割もダウンしてしまう事態に陥ってしまったのです。

これをなんとか克服しよう!と、1月からホームページの徹底的な見直しと強化に努めたそう。これまでの実績を見てもらうために、撮影機材をバージョンアップして写真のクオリティをアップ。インスタグラムも絡めて工夫し、2〜3月には問い合わせが急増。現在は半年先まで予定が埋まっているそうです!



そして、新しくショールーム兼事務所を構えるために、2年間入所していたODPを卒業されるというご報告。
「人と接する機会がたくさんあってよかった」「これからも信用される企業としてめっちゃ頑張ります」という感想とご挨拶をいただきました!卒業しても頑張ってくださいね♪

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

【 株式会社文芸向上 邢 天綺(シン・テンチィ)さん 】

続いて登壇されたのは株式会社文芸向上さん。まずはこれまでの経歴を自己紹介。上海出身で、2012年から上海でマーケティングアシスタントやデザインアシスタントを経て、2014年から日本に留学。その後、長崎にある波佐見焼の商社に就職されました。独立後は陶磁器やプロダクトデザインを展開し、日本の良いものやライフスタイルを海外に発信されています。企業紹介ページはこちら



昨年6月にODPに入所してからの1年を紹介されました。入所後1ヶ月で法人化、ODPのデザインショーケースを使った展示会とトークイベント「日本人の知らないうつわの魅力」の開催、ホームページとオンラインショップの開設、東京ギフトショーへの出展など、濃密な1年だったようです。

そしてODP入所企業である、ココロハチマキさん、manoさん、デザイズミさん、シネジアさんなどと制作物の依頼や協力などをされ、多くのコラボを実現してこられました!



来年の5月には、なんとお店を開く予定もあるそうです!すごい〜!
また、コロナが落ち着いたら日本の作家さんたちと一緒に中国で展示会もしたいと画策中。楽しみなことがたくさん待っていますね!

□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■

【 合同会社mano 西川 将史さん 】

最後の登壇は、合同会社manoさん。事業を一言で表すと「クリエイティブエージェンシー」だそう。自らを「オタク気質の便利屋」と言うCEO西川さんが、なかなか理解してもらいにくい事業についてや、これまで関わってきたこと、ODPへの入所のきっかけや変化、具体的な事例紹介や今後の話をしてくださいました!企業紹介ページはこちら



起業するまでの15年間で250社、2600プロジェクトに携わってきたという西川さん。ところが病気で右眼がほとんど見えなくなり、直射日光を浴びることもできなくなってしまったのです。日中に外出できなくなったために、自らをテレワーカーでファシリテーターという位置付けにし、テレワーク導入のメリットを伝えていましたが、コロナ禍でテレワークが一気に増えてしまったため作戦を変更。クリエイターが「ゆるく」繋がれる仕組みを作ることにしたのです。

みんなが集まれる場所を探していたところ、24時間使えるODPと出会い、2020年8月に入所。9月に合同会社manoを設立。現在は右眼も驚異的な回復をし日中も出歩けるほどずいぶんと良くなり、多くのプロジェクトを精力的に進めています。

「いい手、考えよ」をキャッチフレーズにしているmanoさんが掲げる今後の目標は、脱クリエイティブエージェンシー。権限を組織全体に分配し、メンバー自主的に活動できるホラクラシーという新しい形をめざしています。また、これからは現在の事業に加え、ウェルネス事業や障がい者支援事業、外国人留学生の就労支援なども手掛けていきたいそうです。同席したCOO浅田さんの「で、結局何の会社やねんな(笑)」というツッコミで会場が笑いに包まれたのでした!



□ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■ □ ■



今回の「ODP インキュベーションオフィス入所企業 成果報告会 vol.8」体験ツアーはいかがでしたか?ODPには、今回の3社以外にも様々な事業を展開している企業がたくさん入所しています。
ODPではこのような生の声が聞けるイベントを開催しています。ぜひ、リアルなイベントにお越しくださいね!

このブログを書いた人:ODPツアーズ ツアコ