ODPクリエイターズストリート2021 みらいを描く

「140年の歳月のなか、ついにカウントダウン」 安井 竣希

アントニオ・ガウディが着手してからすでに130年近く経つが、いまもなお未完成のサグラダ・ファミリア大聖堂。
しかし、ようやく完成予定が決まり2026年のミライに向けてカウントダウン開始。
アフターコロナの世界の中で、世界中の人々の未来希望を背負い、新たな歴史の1ページが刻まれようとしている。

クリエイタープロフィール