なんで第0回から始まるの?

ODP STAFF BLOG

なんで第0回から始まるの?

こんにちは。ODP事務局の宮田です。 今回、「これから起業する方や創業間もない方に向けて経営の基礎を学ぶ」ということをコンセプトに、全5回の企画「ODP経営・知識セミナー」の第0回を1/22(火)に、第1回を1/29(火)開催しました。 「第0回 創業はじめの準備編」として、 「これから起業しようと考えているけれど、情報が何もないな」という方に特に知ってもらいたいと考え、 1よりも前の段階ということで、「第0回」からセミナーの実施回を設定しました! 1月22日(火)開催の「第0回 創業はじめの準備編」を実際にご受講いただいた方は、 「これから起業しようと考えているけれど、まだ先で、2年後ぐらいかも」 「まだ会社に勤めているので、起業する時期は決めていないけれど、これから具体的に考えたい」 という方がおられて、少し先の時期で起業を考えている方が多かったです。 第0回でお話した内容は、 「開業届って出すものですか?」「起業するには個人か法人か?」といった 最初に疑問に思う内容や知っていただきたい基本中のキホンをお伝えしました。 1月29日(火)開催の「第1回 税のキホン」は、「源泉所得税って何?」「印紙って、どの書類に貼るの?」等と、 お仕事を始めてわからないことだらけという初めの時期に直面するのが、税金にまつわるお話。 「個人と法人では、どちらを選べば税法上、得になるの?」というお話では、 特に、これから事業を始めようとする方には、どちらを選択したらよいのか知っていただく知識だったと思います。 税の知識は、深く知ろうとすると、2時間ではお伝えするのが難しく、 「抑えておかないといけない基本がわかりました。あとは自分で勉強しないといけないですね。」と 受講いただいた方の声もチラホラ。基本を知っていただいたことで、新たに事業を軌道に乗せる意欲が沸いてきたのかなと思います。 全5回中の2回までが終了し、あと残すところ3回。 全5回受講を終えるころには、「すぐにでも起業できる」と思っていただける内容になればといいなと思います。

このブログを書いた人:宮田 真由美