大阪デザイン振興プラザ

  • English
  • Twitter
  • facebook

イベント情報

デザイナーの為のサポートセミナー(7・8・9回)

独立者の支援経験豊かな、各分野の専門家によるアドバイスや現役起業家の体験などを交えながら、フリーデザイナーのためのノウハウを伝授します。
※単月の受講可

◆年間スケジュールはこちら◆
第7回 10/25(土)14:00~16:00 終了しました
【講師】
大口 二郎氏(株式会社コボ プロダクトデザイナー/企画部チーフ兼務)
【タイトル】
経営パートナーとしてのデザイン力!
【概要】
そのデザインは、経営者がお金を払う価値がありますか?
企業に利益をもたらしますか?自己満足ではありませんか?
デザインは企業にとって将来への投資です。投資に見合う価値を提供するには?具体的な事例を用いて、経営者のパートナーとしてのデザイナーのあり方を考えます。
【プロフィール】
慶応大学卒後ホンダに入社。京都デザイン専門学校卒後、株式会社コボ入社。500以上のデザインプロジェクトから、デザイン主導で会社を成長させる方法を研究。グッドデザイン賞6回。著書「稼ぐデザイン力!」は、アップストアとキンドルで第1位を獲得。
第8回 11/15(土)14:00~16:00終了しました
【講師】
安藤 惠哉氏(事業継続コンサルタント・税理士) ※プロフィールは第9回を参照
【タイトル】
思考を現実化する唯一の方法
~デザイナーだからこそできるおカネの貯め方、稼ぎ方~
【概要】
節税には「おカネに換わる節税」と「おカネを失う節税」があります。ただやみくもに節税するだけでは、残念ながらおカネは貯まりません。おカネを貯めたいと思ったら、おカネのリテラシーを身につける必要があります。稼げる人が貯められる人とは限りません。
第1回目はおカネを稼げる人が共通してやっている1つの事実について解説します。
【プロフィール】
バブル経済の盛衰を経験し「なぜあの企業は生き残れたのか」を徹底研究。
その集大成【会計実学】を用いたコンサルティングでは、脱サラで起業したばかりの会社がわずか3年で2,000万円の蓄財を実現するなどの効果を上げている。
第9回 12/20(土)14:00~16:00 終了しました
【講師】
安藤 惠哉氏(事業継続コンサルタント・税理士)
【タイトル】
税金をおカネに換える技術
~思考を現実化するためのおカネの使い方~
【概要】
おカネを貯める唯一絶対の方法は使わないことです。
しかしそんなことは不可能なので、それに代わる方法が必要となります。それは収入>支出の不等号を実現させること。しかし簡単に出来そうで、96%の経営者ができないこの方法。
第2回目は独立当初の夢を実現させる唯一の方法を、会計の観点から解説します。
【プロフィール】
バブル経済の盛衰を経験し「なぜあの企業は生き残れたのか」を徹底研究。
その集大成【会計実学】を用いたコンサルティングでは、脱サラで起業したばかりの会社がわずか3年で2,000万円の蓄財を実現するなどの効果を上げている。
【参加費】
500円/回 終了後30分交流(軽食)、名刺交換
【会場】
大阪デザイン振興プラザ 多目的ルーム(ATC ITM棟 10階)
【申込・問合せ】
大阪デザイン振興プラザ
TEL:06-6615-5510
E-mail:odp00@osaka-design.co.jp
http://www.osaka-design.co.jp
※お申込みの際は、参加ご希望の回、日時をご記入ください。
<例>第8回 11/15(土)14:00~16:00 参加希望