大阪デザイン振興プラザ

  • English
  • Twitter
  • facebook

イベント情報

クリエイターサポートイベントVol.3「デザテン3」

「デザテン」は刺激的なクリエイティブライフへの欲求をもつ若手クリエイターたちが集まり、デザインを通してフラットに交流できるイベントです。
第三回目は、曲げてひねって巻きつけるだけでできる簡単手作り雑貨「モールアート」の普及活動をしておられるモールアーティスト・キタナカアツシさんと、パッチワークを通じて、高齢者と若者を自然につなぐ仕掛けやきっかけをつくる活動をしておられる男性ユニット、patch-workさんをお招きしてのダブルトークライブと交流会の三部構成で開催します。
ただ話を聞くだけのイベントではなく、ゲストトークライブの後、みなさまで楽しみながらコミュニケーションがとれる場にしたいと考えております。土曜日の夜はクリエイター同士で楽しく過ごしませんか。
アットホームな雰囲気にしたいと考えておりますので、お気軽にご参加して楽しんでください。

facebookはこちら
【日 時】
2014年2月22日(土)17:45 − 21:10(会場17:00)
【会 場】
ODPギャラリー(ATCビルITM棟10階 大阪デザイン振興プラザ内)
【内 容】
[第1部]17:45 − 18:45 ゲストトークライブ
(patch-work/http://patch-work.wix.com/patch-work
トークテーマ『デザインがまち(社会)にできること』(予定)

[第2部]19:00 − 20:00 ゲストトークライブ
(キタナカアツシ氏/モールアーティスト/http://ameblo.jp/craftjam/
トークテーマ『デザインがまち(社会)にできること』(予定)

[第3部]20:10 − 21:10 みんなでトーク
(お食事を楽しみながら参加者同士の交流会)
【会 費】
¥1,000
【プロフィール】
●キタナカアツシ氏  モールアーティスト
1971年奈良生まれ。2児のパパ。
レゴブロックで一人遊びばかりの幼少時代を経て、大学では建築家がデザインした椅子の研究へと進み、レゴブロックのように部分から全体を組み立て、パーツの組み合わせによって多様な形を表現する手法を学ぶ。
卒業後は、建築設計事務所を経て、商業デザイン、製品企画プロデュースの道へ。
2009年にモール業界振興の相談を受けたことをきっかけに、モールの工作素材としての可能性に魅力を感じ、手軽で新しいアートとしてモールアートを楽しんでもらえる持続可能な仕組みを構築中。

現在は本業である企画デザインの仕事をしながら「モールアートを通して人と人とが出会う場を楽しく演出する」ことをテーマに、モールアートの普及に努めている。

2014年夏はマレーシア ペナン島で開催されるアートイベントに招聘され子供たちと作るアートイベントを準備中。
今後は教育分野での情操教育や、医療福祉分野でのレクリエーションプログラムにも取り組んでいきたいと考えている。

キッズデザイン2010受賞
第五回京都文化ベンチャーコンペ 近畿経済産業局長賞、京都信用金庫賞受賞
毎月2回、東急ハンズ梅田11Fでモールアートのワークショップを開催中。

[関連サイト]
◎クラフトジャム アメブロ(http://ameblo.jp/craftjam/
◎クラフトジャム 通販サイト(http://www.craftjam.jp


●patch-work
コミュニティディレクター 村上史博 氏
パッチワーカー 丸井康司 氏
patch-workでは、高齢者と若者がパッチワークという共通の趣味を持つことでそれを触媒とし、高齢者と若者が楽しく自然と 「世代間交流」を深めることを目的としています。
そのコミュニティが高齢者の「生きがい」や「雇用」を創出し、そして、孤独死や独居死など「無縁社会」を未然に解消できるきっかけになるのではないかと考えています。
patch-workが提案する 『Grandma's gift』という取り組みは、カリスマパッチワーカー(おばあちゃん)達が、子供や孫の世代に向けて心のこもった鞄や小物を作り、またおばあちゃんの知識や経験など次世代へと伝え繋げていく仕組みづくりです。

今の高齢者は昔に比べて体力が向上しており、高い就業意欲を持っているとされます。
若者に受け入れられるデザインにリデザインしたパッチワークを高齢者が作り、パッチワークを通じて、高齢者と若者の世代間交流を活発にすることで、高齢者の社会的孤立の未然防止モデルをつくります。
同時に「生きがい」と「雇用」を生み出す「生涯現役社会」を創ります。
現在20-30代の僕たちが高齢者となる2050年には、2.5人に1人が65歳以上の超高齢化社会になると予測されています。その頃には年金ももらえず、自分たちの生活は自分たちで支えていかなければならないかもしれません。
僕たちの世代は、65歳以上になってからが面白い!!早く高齢者になりたいと思えるように...

[関連サイト]
◎patch-workオフィシャルサイト(http://patch-work.wix.com/patch-work
◎Facebookページ(https://www.facebook.com/ethical.patchwork
◎「greenz.jp」取材ページ(http://greenz.jp/2013/04/01/patch-work/
【定 員】
50名様(事前申込制)
※お申し込み締切またはキャンセルは2/20(木)17時までとなります。
【主 催】
大阪デザイン振興プラザ(大阪市、アジア太平洋トレードセンター)
【企画・運営】
デザテン実行委員会
【問合・申込】
大阪デザイン振興プラザ
TEL:06-6615-5510
URL:www.osaka-design.co.jp